関節ケアの医薬品〜リョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスの違い

リョウシンJV錠 グルコンEX

 

関節痛はなるべく早くに痛みを軽減し、症状を改善していくのがいいとされています。なぜなら症状が悪化することで生活に支障が出てしまうようになり、さらなる症状の悪化を招いてしまう可能性が高いからです。

 

ではどうすれば関節の痛みを軽減・改善していくことができるのか。例えばテレビのCMなどでよく目にする「リョウシンJV錠」や「グルコンEX錠プラス」。これらの商品は、ヒザや腰などの関節の痛みを忘れさせてくれる医薬品として有名ですよね。

 

どちらも高い評価を受けている商品ではありますが、どちらを選ぼうかと今まさに悩んでらっしゃる方からすれば、一体どちらの方が効果があるのかという事は、多くの方が気になっているところでしょう。

 

そこでリョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスの違いについて、両方を実際に経験した事のある私がお話させて頂く事にしました。

 

どちらも医薬品だから効果は間違いなし!

リョウシンJV錠 グルコンEX

 

リョウシンJV錠もグルコンEX錠プラスも、関節の痛みを改善する効果があるとして、国から医薬品として認可を受けている商品です。ですから、サプリメントよりも高い効果が期待できるのは間違いないのです。

 

ただ、『医薬品という事だけど、副作用とか大丈夫なの?』と心配にはなりますよね。医薬品として認定を貰っているという事は、有効成分が豊富に含まれているという事になりますから、副作用のリスクが高まってしまうのは仕方のないことです。

 

しかしリョウシンJV錠もグルコンEX錠プラスも市販されている商品ですから、誰にでも購入することができる医薬品なのです。もし副作用の危険性が高い医薬品であれば、医師による処方でしか手に入らないというような形になるはずですよね。

 

ですからリョウシンJV錠もグルコンEX錠プラスも、それほど副作用に対して心配はされなくても大丈夫なのです。ただもし、あなたが他にも医薬品を服用していて飲み合わせによる副作用が心配だという場合は、医師に相談してから服用された方がいいかもしれませんね。

 

有効成分が違うリョウシンJV錠とグルコンEX錠プラス

リョウシンJV錠 グルコンEX

 

リョウシンJV錠とグルコンEX錠プラス、ではどっちの方があなたの痛みに働きかけるのかという事は、個人差がありますから分かりません。なぜならリョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスに配合されている有効成分がまったく違うため、体質などによって効果の現れ方が変わってくるからです。

 

例えばリョウシンJV錠には有効成分が6種類配合されており、フルスルチアミン塩酸塩が栄養補給を行い、トコフェロール酢酸エステルが血流を促進し、シアノコバラミンが痛みを和らげてくれるのです。

 

対してグルコンEXは4つの有効成分が使われており、ビタミンEコハク酸エステルカルシウムが血流を促進し、チアミン硫化物が新陳代謝を促進することで痛みを緩和してくれます。

 

どの成分が自分と相性がいいのかという事が使ってみないとわかりませんから、まずは効果を実感できるようになる1ヶ月ほど使っていただくのが1番よいでしょう。

 

コストパフォーマンスは重要な選択理由

リョウシンJV錠 グルコンEX

 

既に効果を実感しているという商品ならともかく、まだ効果があるかわからないという商品に高いお金は出せませんよね。長く続けることも考えると、少しでも安く買いたいと願うのは当然の事です。

 

そこでリョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスでは、どちらの方が続けやすいのか。価格を比べてみることにしました。

 

どちらの商品も、通常価格よりお得に購入できる定期購入を選択できるという事は同じです。

 

グルコンEX錠プラス
1回目・・・1980円 送料無料
次回以降・・・定価より10%引き  6458円

 

リョウシンJV錠
1回・・・定価の50%OFFである1900円
次回以降・・・おまとめ定期コースの最安値を選択すれば2808円 送料無料

 

こうして比べてみると、1回目の価格はほとんど変わりませんが、肝心な次回からの価格はリョウシンJV錠の方がかなりお求めやすくなっています。どちらの方がコストパフォーマンスがよいのかということは一目瞭然ですよね。

 

リョウシンJV錠は、初めての方は定期コースを申しこむことができないのです。もしあなたがリョウシンJV錠を定期購入で続けて使っていきたいと考えた場合、初回分と一緒に同封されてくるハガキを使って定期コースを申しこんでもらうことになります。

 

リョウシンJV錠の定期コースは5種類あり、コースによってまとめ買いの個数や割引率が変わってきますから、あなたに合ったコースで、継続がリーズナブルなリョウシンJV錠から始められる事をお勧めします。

 

ただ、リョウシンJV錠には坐骨神経痛に対する効果は認定されていないので、あなたが座骨神経痛にお悩みの場合は、リョウシンJV錠よりもグルコンEXをお試しになる方が良いと言えそうですね。

 

>>グルコンEX公式サイト<<

 

リョウシンJV錠公式サイト

>>http://ryoushin-jv.com/<<

 

 

関節ケアの医薬品〜リョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスの違い関連ページ

リョウシンJV錠と北国の恵みの関節の痛みに対する効果
関節痛ケアのためのサプリメントとして注目されている北国の恵みですが、医薬品であるリョウシンJV錠とはどのような違いがあるのでしょうか? その効果と違いについてお話しています。
関節痛に効果があるのはどっち?リョウシンJV錠とグルコサミン
リョウシン JV 錠と言えば関節の痛みを改善してくれる医薬品として有名ですが、グルコサミンを配合しているサプリメントも関節痛を改善する効果があるとされていますよね。 果たしてどちらの商品の方が、関節痛を改善する効果は高いのでしょうか?
神経痛や腰痛にはリョウシンJV錠と痛散湯、どちらが効果的?
再春館製薬が販売している痛散湯は神経痛や腰痛改善効果があるとして知られていますが、同じような効果があるとされているリョウシンJV錠とは何が違っているのでしょうか?
関節痛を改善したい!リョウシンJV錠とコンドロイチンサプリの違い
関節痛の改善に効果があると知られているコンドロイチンですが、本当に効果があるものなのでしょうか? 実は効果がないという事は本当なの?
リョウシンJV錠 VS ヒアルロン酸サプリ〜効果的なのは?
美容に効果があるとされているヒアルロン酸ですが、関節痛に効くとされているサプリメントにも配合されていることがよくあります。 関節の痛みを改善したいと考えた時、ヒアルロン酸とリョウシン JV 錠ではどちらの方が効果的なのでしょうか?
リョウシンJV錠 類似品〜同じような商品とは?
リョウシンJV錠と同じような効果があり、お買い得に手に入れることができる商品があれば、ぜひ使ってみたいと考えますよね。 果たしてアリナミンEXプラスはリョウシンJV錠と同じ効果がある商品なのでしょうか?