関節痛に効果があるのはどっち?リョウシンJV錠とグルコサミン

リョウシンJV錠 グルコサミン

 

関節痛が痛むようになると、仕事だけでなく日常的な動きでもうまくできなくなってしまう事があります。そうなってしまえば、アクティブな趣味などもままならなくなってしまいますよね。

 

そうならないように予防や改善を目指し、サプリメントや医薬品を使って症状を改善しているという方もいるのですが、自分に合う商品を探すというのはなかなか難しいものなのです。ですから合っているか確信は持てないものの、とりあえずそれを使っている、なんて方も多いのです。

 

関節痛の原因が歳をとった事によるものだと言われている原因は、関節の軟骨にあります。関節を長年使っていると軟骨がすり減ってしまい、関節痛を起こす原因となるからです。つまり消耗した軟骨を元に戻す事ができれば、症状を回復させる事が出来るということになりますよね。

 

では、関節痛の症状を改善するのに効果的なのは何なのか。
そんな中、多くの方が興味をお持ちなのが、グルコサミンを配合したサプリメントと、医薬品であるリョウシンJV錠のどちらの方が効果が期待出来るのかについてお話します。

 

グルコサミンには関節痛を改善する効果があるのか

リョウシンJV錠 グルコサミン

 

痛みを軽減する為に、サプリなどを使って痛みを改善しようと考える方が多いのですが、その時に検討され、実際にファーストチョイスとなる事も多いのが、グルコサミンを配合しているサプリメントなのです。

 

グルコサミン。恐らく多くの方がその名前を知っているほど、現在は認知されている成分です。関節痛の痛みを軽減する効果や擦り減った軟骨を再生する効果があるという事は広く知られているためでしょう。

 

しかし事実をご存知でしょうか?実際に、グルコサミンを健康補助食品という形で摂取したとしても、体内で分解される訳ですから、そのまま軟骨の再生に使われる訳ではないのです。

 

たとえば筋肉を付けたいからといって鳥のササミを食べたら、それが全部筋肉の材料に使われる、なんて事はありませんよね。もちろん、一部は分解された後にタンパク質として使われますが、代謝物として排泄されたり、他の材料にも使われます。それと同じことなのです。

 

確かにグルコサミンは、軽度の関節の痛みに有効的であるという結果は、ごく一部の研究によって出ています。しかし、辛い症状を改善するほどの高い効果があるのかという研究結果は、不足しているのです。

 

実はある程度イメージでそう思っているだけで、客観的で確かなデータを一緒に公開しているサプリメントはないのです。そうなると、本当に、グルコサミンを配合しているサプリメントは効果があるのかという事が、信用できなくなってしまいますよね。

 

グルコサミンが関節痛に効果的とされているのはプラシーボ効果が原因?

リョウシンJV錠 グルコサミン

 

『プラシーボ効果』という言葉を聞いたことがありますか?
本当は薬でないものを薬だと信じ込ませて飲ませることで、症状が改善する効果の事を指すのです。実は、これはあの新薬のテストとして人間で実際に実験をする「治験」でも必ず行われてます。

 

治験では、参加者の1割や2割の方はプラセボという偽薬を飲まされるのです。偽物があるという事を公表し、それを誰が飲んだのか明かさない事で、プラシーボ効果によって効果が出てしまうのを抑制しているという訳ですね。

 

グルコサミンに関しても、多くの方がネットやテレビの情報によって、「効く」というイメージを持っているため、関節痛に対する効果もこのプラシーボ効果なのではないかと言われているのです。

 

グルコサミンを配合しているサプリメントを飲むことで、関節痛が改善されたという方がたくさんいるのも事実です。しかしそれは、「グルコサミンは関節痛の改善に効果がある」と信じていて服用していたからだという可能性が高いのです。

 

もし、「グルコサミンには医学的根拠がないのだから関節痛に効くはずがない」「グルコサミンを飲んだだけでは軟骨は再生できない」と思っている方が服用すれば、同じような効果が現れるとは考えにくいですからね。

 

関節の痛みをどうにかしたくて、サプリメントに頼ってしまうという事はわかります。ただ医学的根拠のないものをわざわざ飲むくらいなら、本当に効果があるとされているものから始めてみた方がいいのではないかとも思うのです。

 

どうせ飲むなら効果の認められている医薬品

リョウシンJV錠 グルコサミン

 

どうしても関節痛を改善したいと考えるのであれば、オススメなのはサプリメントではなく医薬品でしょう。
医薬品は、国からしっかりと効果を認められている商品ですから、配合されている成分もそしてその量も、効果が認められているものばかりなのです。

 

関節痛に悩んでいるのであれば、リョウシンJV錠が有名です。もちろんあなたもご存知ですね。
ビリドキシン塩酸塩シアノコバラミンフルスルチアミン塩酸塩などの痛みを緩和する有効成分が6つも配合されているという事で、高い効果を発揮してくれると人気の商品なのです。

 

継続して使っていくことで、辛い関節の痛みも軽減され、日常生活に支障が出ることも少なくなっていくことでしょう。

 

リョウシンJV錠は公式サイト限定で販売されている商品であり、初回はなんと半額の価格で購入できるのです。これは一度試してみない手はありませんよね。

 

リョウシンJV錠公式サイト

>>http://ryoushin-jv.com/<<

 

 

関節痛に効果があるのはどっち?リョウシンJV錠とグルコサミン関連ページ

関節ケアの医薬品〜リョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスの違い
関節痛の改善に効果があるとして高い評価を受けているリョウシンJV錠とグルコンEX錠プラスですが、どちらの方が効果があるのかという事は気になりますよね。 2つの商品の共通点と相違点から、その効果について調べてみました。
リョウシンJV錠と北国の恵みの関節の痛みに対する効果
関節痛ケアのためのサプリメントとして注目されている北国の恵みですが、医薬品であるリョウシンJV錠とはどのような違いがあるのでしょうか? その効果と違いについてお話しています。
神経痛や腰痛にはリョウシンJV錠と痛散湯、どちらが効果的?
再春館製薬が販売している痛散湯は神経痛や腰痛改善効果があるとして知られていますが、同じような効果があるとされているリョウシンJV錠とは何が違っているのでしょうか?
関節痛を改善したい!リョウシンJV錠とコンドロイチンサプリの違い
関節痛の改善に効果があると知られているコンドロイチンですが、本当に効果があるものなのでしょうか? 実は効果がないという事は本当なの?
リョウシンJV錠 VS ヒアルロン酸サプリ〜効果的なのは?
美容に効果があるとされているヒアルロン酸ですが、関節痛に効くとされているサプリメントにも配合されていることがよくあります。 関節の痛みを改善したいと考えた時、ヒアルロン酸とリョウシン JV 錠ではどちらの方が効果的なのでしょうか?
リョウシンJV錠 類似品〜同じような商品とは?
リョウシンJV錠と同じような効果があり、お買い得に手に入れることができる商品があれば、ぜひ使ってみたいと考えますよね。 果たしてアリナミンEXプラスはリョウシンJV錠と同じ効果がある商品なのでしょうか?