富山常備薬グループのトップである社長はどんな人?

富山常備薬 社長

 

 

初めて購入する商品は事前に様々な事を調べるという人も多いですよね。実際、あなたも富山常備薬グループの商品について知りたくてここに来られたことでしょう。

 

商品について調べるのはもちろん、商品を販売している社長や会社について調べるという人もいるそうです。

 

富山常備薬グループの商品の場合も社長について調べている人は多く、予測変換に「富山常備薬グループ 社長」と表示されることがあります。信頼できる会社、社長によって作られた商品なのかという事を知ってから購入をしたいということなのでしょうね。

 

しかし富山常備薬グループの場合、社長をテレビやメディアで見かけることはなかなかありません。

 

例えば元ライブドアの堀江さんなどは、まるで企業の広告塔の様に、事あるごとにメディアに出ていたのでほとんどの人は知っていますが、彼の様にメディア露出の多い社長さんはあまり多くありませんからね。

 

今回は富山常備薬グループの社長についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

富山常備薬グループは鈴木健二さんが社長ではない

富山常備薬 社長

 

富山常備薬グループのトップである社長に就いて尋ねた時、鈴木健二さんの名前が上がることがよくあります。鈴木健二さんと言えばキミエホワイトのCMに出られているため、富山常備薬グループの代表のようなイメージが強いのでしょう。

 

キミエホワイトのCMは高い頻度でテレビコマーシャルとしてO・Aされていますから、鈴木健二さんの名前を知っているという人も多いかもしれませんね。

 

このCMの中で鈴木健二さんは「母親のシミを治すために開発したのがキミエホワイトです」と語っているため、社長は鈴木健二さんであると勘違いされがることが多いようです。
しかし、社長だから商品を開発していることにはなりませんよね。

 

鈴木健二さんは代表取締役だからということで、「代表取締役=社長」だと考えている人もいるそうです。しかし代表取締役にもいろいろな役割があり、鈴木健二さんはその中でも専務という役職に就かれています。

 

では富山常備薬グループにおいて、代表取締役社長は一体どなたが就任されているのでしょうか?

 

 

富山常備薬グループにおいてのトップ、社長は誰?

富山常備薬 社長

 

富山常備薬グループの公式サイトには、代表取締役社長の名前がしっかりと明記されています。富山常備薬グループのトップに立っている人こそ、「薄井啓介さん」なのです。

 

しかし公式サイトからわかる情報はそれだけで、薄井啓介さんについて詳しく書かれている訳ではありません。

 

薄井啓介さんはCMに出演されてもいませんから、どのような人物なのかを知るのはとても難しいと言えるでしょう。実は富山常備薬グループから販売されている商品の中で、薄井啓介さんと強いつながりを持っているものがあります。

 

それこそリョウシンJV錠であり、社長の薄井啓介さんの両親をきっかけに開発された商品だというのです。両親の関節痛を治すために開発されたリョウシンJV錠について知れば、社長の薄井啓介さんについても知ることができるかもしれ

 

スポンサーリンク

 

リョウシンJV錠の開発とその名前の由来について

 

両親のために作られた薬という事で、リョウシンJV錠の「リョウシン」には「両親」という意味から取っている事は想像がつくでしょう。さらに良心的な商品をお客様に届けたいという思いから、「良心」という意味も込められているというのです。

 

リョウシンJV錠と言えば澤穂希さんが出演されているCMが、強く記憶に残っているという方も多いでしょう。日本を代表する女子日本サッカー選手である澤穂希さんが起用されているという事で、興味を持ったという人も多いはずです。

 

富山常備薬グループがどのような評判をされているのかということを調べた時、胡散臭い、怪しいなどの口コミをされている時があります。

 

この口コミを見て不安になったという人もいるかもしれませんが、トップアスリートである澤穂希さんが怪しい会社のCMに出演されるはずがありませんよね。

 

澤穂希さんが認めた商品ということこそ、リョウシンJV錠が本当に効果があるという証拠になるのではないでしょうか。

 

リョウシンJV錠が安心して使えるのは医薬品だから

富山常備薬 社長

 

そもそも、リョウシンJV錠は第三類医薬品です。効果がないということはまず考えられません。その効果は国がしっかりと認めてくれています。

 

しかしリョウシンJV錠のように関節痛や神経痛に効いてくれる医薬品はたくさんあります。その中でリョウシンJV錠を選ぶのに、「医薬品だから」という事は決定打にはなりません。

 

実際に使うのであれば、どれだけよい評価をされているのかということも決めての1つとなることでしょう。

 

リョウシンJV錠の人気について

 

社長の薄井啓介さんの両親の関節痛を改善するために開発されたのが、リョウシンJV錠です。

 

リョウシンJV錠は痛みに作用してくれる成分として、3種類の成分を配合しています。これらの成分は医薬品として配合できる最大量となっているため、高い効果が期待できるとして評判を集めています。

 

実際、リョウシンJV錠を使って痛みが緩和されたと言う人は数えきれないくらいいるのです。

 

富山常備薬 社長

 

同じ成分を配合している商品は他にもあるじゃないかと思われるかもしれませんが、これらの成分を承認基準を超えて配合することが不可能なため、リョウシンJV錠と同等の効果は期待できても、それ以上の効果は期待できないのです。

 

さらにリョウシンJV錠は初回限定で1ヶ月分を半額で購入できるということから、気軽に始めることができると高い評価をされているのです。

 

定期購入をしなければ特別価格は適用されませんといった商品もある中で、リョウシンJV錠は単品で購入しても半額である1900円で購入できるのです。単品購入であれば縛り期間も解約する手間もありませんから、ちょっと試してみようかなと気軽に申し込むことができますよね。

 

リョウシンJV錠の初回半額価格はこちらの公式サイトのみとなっていますので、お申し込みの際は公式サイトにアクセスしてくださいね。

 

リョウシンJV錠公式サイト

>>http://ryoushin-jv.com/<<

 

富山常備薬グループのトップである社長はどんな人?関連ページ

怪しいと噂される富山常備薬グループの真相は些細な事が真相だった!
怪しいという口コミのある富山常備薬グループの真相とは一体どんなものなのでしょうか?
富山常備薬グループが放送しているCMってどんなもの?公開します!
富山常備薬グループの口コミについて調べた時、CMに関する炎上について知ることがあるでしょう。 実際どのようなCMだったのかをお話しています。
富山常備薬グループの口コミ、胡散臭いとは?!どこから出た噂なの?
数々の人気商品を販売している富山常備薬グループの口コミの中には、「胡散臭い」というものがあるそうです。 安心してキミエホワイトやリョウシンJV錠を買うために、その噂について調べてみました。
富山常備薬グループが販売している入浴剤「常備浴」とは?
富山常備薬が販売しているのは医薬品だけではありません。 入浴剤として販売されている常備浴の魅力に迫ります。
富山常備薬の口コミに見る、「詐欺」とはどういうこと?
富山常備薬グループといえばリョウシンJV錠やキミエホワイトで有名です。 もし「詐欺」という噂が本当であれば、大変な事になります。 その真相について調べてみました。
富山常備薬グループを買いたい時には薬局などの店舗に行けばいいの?
富山常備薬グループの商品に興味を持って購入したいと考えた時、どの店舗なら取り扱っているのかという事はとても重要なことです。 取扱店舗についてまとめてみました。
2chで口コミされている富山常備薬グループの評価とは?
初めて購入する商品や会社について、まずは2chで情報を集めるという人が増えてきています。 リョウシンJV錠でお馴染みの富山常備薬グループは2chでどのような口コミをされているのでしょうか?
富山常備薬グループの常備浴はどんな成分が入っている?調査しました
リョウシンJV錠は富山常備薬グループから販売されている、関節痛や神経痛に効果があるという医薬品です。果たしてどれほど期待出来るのでしょうか。
富山常備薬グループの常備浴は楽天で購入すれば安い?調べました
富山常備薬が販売している常備浴。果たして楽天で購入する事はできるのか、またその価格はいくらなのかといった事について調査を行いました。
富山常備薬グループの常備浴がリウマチに有効な理由とは?解説します
富山常備薬の常備浴がリウマチに良い。もしそうであれば是非使用してみたいという方は多いでしょう。ここでは、常備浴のリウマチへの効果について言及し、解明します。